目元・二重まぶた・眼瞼下垂(重瞼ライン切開法)の症例紹介【さやか美容クリニック・町田】

目元・二重まぶた・眼瞼下垂

当院(院長)で施術された方の症例を紹介します。

重瞼ライン切開法

【30代女性、上まぶたのタルミ】 重瞼ライン切開法

  • 施術前
    施術前
    年齢の割には、上まぶたのタルミが強く、三角目になっています。お話をよく聞くと、若い頃から長期間アイプチを使用していたとのことです。アイプチを使用していると、上まぶたの皮膚が伸びるなど、老化を早める原因となります。タルミを取り除き、スッキリした二重になりたいと希望されたので、切開法で治療を行いました。
    施術後
    施術前
    タルんでいる皮膚を取り除くのと同時に、余分な脂肪を取り除き、新たに二重を作りました。三角目は改善され、パッチリ二重の若々しい目元になりました。上手く施術を行えば、切開法でも腫れはそれほど目立ちません。

previous

next

悩み別(美容皮膚科)
悩み別(美容外科)
オススメの
  • 極上のアンチエイジングナチュラルPRP皮膚再生療法
  • シミ・肝斑を治すレーザートーニング
  • 切らないたるみ治療ウルトラVリフト
  • 驚異のセルライト除去マシーン セルライトスリム
  • モニター募集
  • 採用情報

pagetop

さやか美容クリニック・町田
〒194-0013
東京都町田市原町田4-1-10 フジモトビル5F
電話 042-709-0145
最寄駅 JR横浜線、小田急線 町田駅徒歩5分

地図