キャンペーン|美容外科、美容皮膚科、アンチエイジングなら町田駅すぐのさやか美容クリニック・町田

ホクロでお悩みの方へ緊急案内!期間限定ホクロ徹底除去期間。そのホクロ、私が綺麗に除去します! width=

そもそもほくろって何なの?

ほくろの語源は古く「ははくそ(母糞)」と言われていて、文字通り「母胎内でついた糞」の意味だという説があります。
その後、鎌倉時代の初期に色名の「くろ(黒)」とコンタミネーションを起こして「ははくろ(母黒)」という語が生じて、ハワクロ→ハウクロ→ホウクロを経て室町時代の末期にホクロになったというのが最も広く伝わる通説です。

そして現在では、生まれつきでも直径が1cm以上の色素細胞母斑はほくろとは呼ばず、一般に「黒あざ」と呼びます。
実際にはほくろは後天的にできるものが多いので、後天性色素性母斑と呼ぶこともあります。

後天的にできるという現象も、正確に言えば、ほくろ細胞としては生まれつき持っていても小さかったり、色が目立たなかったりしているだけで、存在はしているものです。その後日焼けや外的にニキビなどの炎症によって、刺激が加わることで、細胞がメラニンを生成し始めると色素が斑点として目に付くようになるのです。

さて、ほくろの正体迫ります。ほくろとは皮膚の突然変異したものとも言われていますが、そもそもほくろは皮膚一部にメラニン色素を含んだ細胞(メラノサイト)が、周囲の皮膚よりも高い密度で集結し体表から黒く見えるものです。

医学用語でほくろは、色素性母斑といい、ほくろ(黒子とも書く)というのは俗語です。
ほくろのような脂漏性角化症は、皮疹の形態がほくろに似ていますが、上皮細胞の増殖性疾患と言いほくろとは違います。
基底細胞癌とは、これもほくろに似ていますが、上皮細胞の悪性腫瘍です。ほくろはほとんどの場合が良性なのでさほど心配することはありませんが、目立つ場所にあるほくろで悩んでいる場合は、きれいに切除する方法もいろいろありますので専門医に相談すればその辺の悩みは解消されるでしょう。

昨今、ホクロ除去を望まれる方は意外と多くいらっしゃいます。お顔の目立つところに大きいホクロやいぼがある、または小さいホクロが沢山ある…
こんな悩みをお持ちの方でも治療することによって、お顔がすっきりして印象が変わります。

また顔だけでなく体でも人の目につく部分(首や手など)のホクロやいぼで悩まれている方も、あらゆる方法で治療可能ですので、ご安心ください。

ほくろを除去することにより、長年ため込んだコンプレックスともサヨウナラできます。長年付き合った、ほくろとコンプレックスに別れを告げ、ぜひ「ほくろのない人生をエンジョイしてみませんか?」

どんな機械で除去するの?

サージトロンEMC
MHzの高周波を出力。切開・止血目的だけでなく、電気メスやレーザーの常識を超える低侵襲性とマイクロ性を可能にしました。
4.0MHz高周波の集中性が熱影響による周辺組織のダメージを限りなく軽減します。
ラジオ派で切る!

手術を受ける患者さんにとって、手術の結果や手術後の生活、また生命にかかわる問題などの不安はいろいろあります。手術そのものに対しても、「痛い?」「腫れる?」「傷が残る?」など、心配は尽きません。手術が終わり、手術などなかったが如く日常生活を送り、以前にも増して充実した日々を過ごすことができれば何とすばらしいことでしょう。
できる限り手術侵襲を軽減し、患者さんの負担を和らげてQOLを向上することは、外科医療に向き合う人々の喜びです。

現在、オペ室や外来治療室などの医療現場で使用される手術機器は多種多様ありますが、皮膚切開には金属メスを使用し、電気メスはタブーとされてきた一方で、機器の特性によってその結果に与える影響を考慮する事もあまりないのが現状です。しかし、実際の手術では、病気の診断や治療方針を決定するまでの時間は別として、いったん執刀が開始されると、切開したり止血したりする場面にかなりの時間を費やしている事もしなしばです。
このような視点から、切開・切除・凝固や止血のテクニック、さらには縫合の方法が「痛まない」「腫れない」「傷が綺麗になる」という低侵襲手術に不可欠な要素となり、手術機器の選択にもそれなりの検討が必要になります。
皮膚切開は絶対に金属メスでなければならないのか?さやか美容外科では、“切る意味が進化すること”をメインテーマに、このような疑問を解き明かすために、4.0MHzの高周波ラジオ波特性に着目し、日々技術革新を目指しております。

私が責任を持って施術いたします!これまで○○○個以上のホクロを除去してきました!

院長:皆木 靖紀

<院長経歴>
平成13年 川崎医科大学卒業
川崎医科大学付属病院勤務
(外科、救急医療、 麻酔全般を習得)
平成16年 香川大学付属病院に勤務。
その後、大手美容外科へ勤務し、数多くの症例をこなし技術を磨いて先端美容医療に携わる。
平成24年 さやか美容クリニック・町田 開院
<資格>
  • ・日本美容外科学会会員
  • ・日本美容外科医師会会員
  • ・日本形成外科学会会員
  • ・日本先進医療学会会員
  • ・レスチレン認定医
  • ・サーマクール認定医
  • ・ウルトラVリフト認定医
  • ・日本美容皮膚科学会会員
  • ・日本アンチエイジング美容再生研究会会員
さやか美容クリニック院長あいさつ

こんにちは、「さやか美容クリニック」院長の皆木靖紀です。
この度は、数あるクリニックの中から当院のWEBサイトをご覧いただき本当にありがとうございます。

さて、早速ですがこのページを見ているあなたは、ホクロ・イボに関して、何らかの興味を持って当サイトを訪れられたと思います。そこで質問です。あなたは、ホクロ・イボに関してどういうイメージを持っていますか?
場所によっては、、チャームポイントであったり、ウィークポイントで合ったり、受け入れ方を間違えてしまうととても厄介なお荷物となることもあります。
また、ホクロ・イボと言っても大きさ・形・色調など人それぞれです。人それぞれの顔が違うように、ホクロ・イボにもそれぞれ違いがあるわけです。
一言にホクロ・イボと言っても、専門的に治療していると非常に奥が深いというのが私自身の印象です。ホクロ・イボがあることで、自分自身にコンプレックスを持っている方は少なくありません。当院にいらっしゃる方の多くは、そういったコンプレックス等で、長年お悩みになっている方が非常に多いです。

実際に、ホクロ・イボの治療と聞くと、「恐い」「痛そう」と想像されるかもしれません。
治療は簡単な局所麻酔をして行いますので、無痛で治療を受けて頂くことができます。また治療時間も数分程度ですのでご安心ください。
しかし初めて治療される時は、どんな方でも勇気がいるものです。治療からアフターケアまで院長である私が責任を持って携らせていただきます。
カウンセリングはもちろん無料ですので、まずはお話をする感覚で気軽に相談にいらしてください。

あなたからの「こんなに簡単に治療できるんだったら、もっと早く治療すればよかった。なんでずっと悩んでたんだろう」こんな言葉を聞くのが私たちの唯一の楽しみです。
スタッフ一同、皆様のキレイをお手伝いできるよう心を込めて対応させて頂きます。

※ホクロ・イボの除去など美容整形の一部と思われがちですが、これはしっかりとした医療行為でありイボやホクロの種類によっては、命にかかわる危険性もあります。
お早めにご相談ください。

私が責任を持って施術いたします!これまで○○○個以上のホクロを除去してきました!

1週間から10日くらいで皮膚が再生し、治癒します。その間は軟膏処置やテープによる保護を行います。
ご希望があれば日中用に、傷跡カバー用のコンシーラーもご紹介しております。再生した皮膚は色素沈着しやすいため、上皮化後はUVケアをしっかりと行ってください。紫外線を避けて、色素沈着の予防を行ってください。

あなたの質問にお答えします!

施術はどの位の時間で終わるんですか?
1箇所3分位ですが、ホクロの数や場所によって多少変わります。
通院回数はどのくらいですか?
施術当日と2週間検診の計2回通院していただく必要があります。
抜糸等ありますか?
軟膏による処置やテープで保護するため抜糸はありません。
いつからお風呂に入れますか?
通常はシャワーも入浴も当日から可能です!ただし患部を強くこすったりはしないでください。
顔のホクロを取った場合、洗顔、お化粧はいつから出来ますか?
洗顔・お化粧のどちらも施術当日から可能です。

お喜びの声をいただきました!

お客様の声

事例紹介

ホクロ除去施術事例
ホクロ除去施術事例
3ホクロ除去施術事例
ホクロ除去施術事例
ホクロ除去施術事例
ホクロ除去施術事例
ホクロ除去施術事例
ホクロ除去施術事例
ホクロ除去施術事例
ホクロ除去施術事例

初回限定キャンペーン



pagetop

さやか美容クリニック・町田
〒194-0013
東京都町田市原町田4-1-10 フジモトビル5F
電話 042-709-0145
最寄駅 JR横浜線、小田急線 町田駅徒歩5分

地図